激安レンタカーサイトベスト5

第1位 イツモレンタカー

  • 1時間1,026円からの格安料金、短時間の利用もお得で便利

  • 豊富な車種とオプションから自由に組み合わせ

  • 24時間いつでも安心の事故対応で快適ドライブ

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

イツモレンタカーに対するみんなの口コミ

週末によく12時間のレンタルで利用しています。子供と私でショッピングモールに行くのに使っていますが、自家用車を持つより経...
友達と遊びに行くため24時間レンタルしました。丸一日借りても3,287円ととても安かったので選びましたが、車もきれいで大...
以前お借りしたときにキーの閉じ込みをしてしまったのですが、専用のダイアルに電話をすると駆けつけて下さり、対処することがで...

格安・激安、安心のイツモレンタカー

格安料金で、使いたいときに使いたいぶんだけ。年中無休の事故対応サービスも行っており、安心・快適なドライブを提供します。

第2位 ニッポンレンタカー

  • 軽乗用車からベンツまで、豊富に車種をご用意

  • 24時間いつでも出発・返却OKの店舗が多数

  • 引っ越しや帰省にとても便利なワンウェイ・レンタル(乗り捨て)サービス

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

ニッポンレンタカーに対するみんなの口コミ

乗り捨て利用ができると聞いて、引っ越しの時に利用しました。引っ越し先の近くにもニッポンレンタカーの営業所があったのでそこ...
北海道に旅行に行ったときに空港の近くで借りて観光に利用しました。ウェブから空港名で営業所を検索できたので見つけやすかった...
家族で週末に出かけるときに利用します。インターネットを使えば1時間前までの予約が可能なので、急に車を使おうと思った時にも...

様々な車種・場所・時間のニーズに応えます

ニッポンレンタカーの営業所数は業界トップクラス。だから「空港のそばで借りたい」「あの車の新車が借りたい」「早朝から使いたい」そんな様々なニーズに対応します。

第3位 タイムズ

  • 30分前まで予約可能で急な予定にも対応できます

  • 空港や駅チカでキャンペーンも豊富、ビジネス利用にも最適

  • 充実した装備品とオプションで目的に応じた使い方ができます

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

タイムズに対するみんなの口コミ

タイムズのことは街中でよく黄色い看板を見かけて知っていました。旅行に行くのにレンタカーを検討していたところ、こちらで2日...
仕事で出張に行くことが多く、いつも利用させてもらっています。直前まで予約をし忘れてしまうこともあるのですが、すぐにスマホ...
普段の買い物やちょっとした外出にはカーシェアリングを利用していますが、もう少し長時間使いたいときにはレンタカーというふう...

各種キャンペーンで、お得に全国をドライブ

全国のタイムズではご当地キャンペーンとしてお得なサービスを提供しています。会員になれば格安料金で利用できるうえ、30分前まで予約可能な点が大きな特徴で、レジャーはもちろんビジネスユースにも便利です。 

第4位 ニコニコレンタカー

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

格安でレンタカーを使えるのはエコの理念

ニコニコレンタカーは12時間2,525円からの低価格で使えるお得なプランが特徴。現在たくさんの人気を集めて急成長を続けています。値段だけでなく直前予約やネット予約にも対応でサービスも充実しています。

第5位 ワンズレンタカー

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

丁寧な整備で安心、便利なレンタカーを提供

格安でレンタカーを提供できるよう、中古車を丁寧に整備しているワンズレンタカー。会社のウェブコラムでは格安で提供できる理由やレンタカーで行く旅行の提案などがあり、顧客に寄り添うことを大切にしています。

レンタカーをよく利用する年齢層

かっこいい車車レンタルサービスの利用者を年代別に調べると、20代30代の利用者が最も多く、年齢が上がるにつれ、なだらかにその数は減少していくことがわかります。年代によって差が表れる傾向は男性も女性も変わらず、対して利用者全体での、男女の割合の差はほとんど見られません。 自家用車所有の有無が、車を借りるという行動のトリガーになりうると言われたりもしますが、それとは別にサービス利用の年齢層が若い世代に偏る理由には、レンタカー使用の意図が関係しているとも指摘されます。車を持っているか否かに関わらず、何に借りた車を利用しているか、その一点に答えがあるとする説です。

20代30代を中心とする、利用者の半分以上に当たる人が、車のレンタルを行う目的として、国内での旅行の移動の足とするためと挙げています。旅先地での移動手段に、そうして現地の貸し自動車を選択するのは、利便性を考慮した結果に他なりません。 引っ越しの荷運び用、家族や恋人とのドライブ用といったその他の用途も含めて、車を借りる行動の発端には、一般的にアクティブな思考が存在します。既存の交通機関やシステムにあえて頼らず、自分の力で行動を起こしたいという、快適さよりも自由さを求める若者にとって、レンタカーは魅力的な手段なのです。

東京でレンタカーを利用するメリット

レトロな車東京のように土地代が高く、駐車場代として万単位の支払いが当たり前となるエリアでは、レンタカー利用のメリットは平均以上に大きなものになります。東京に限っては、毎日車で出勤するというのでもなければ、レンタルの利用料が車の維持費や管理費を超えることはまずありません。 通常の移動には5分間隔でやってくるようなバスや電車を使用し、小回りの利く車が必要な時だけレンタルして乗る、としていけば、自家用車を所有するよりもはるかに手軽に車を活用できます。レンタルのための予約をする、使用したらガソリンを入れて返却するという手間はあるけれど、洗車をしたりタイヤ交換をしたり、駐車スペースを確保する苦労に比べれば些細なものです。

東京を活動の拠点としている会社は数多く、各地にある支店には車の種類も数も豊富に取り揃えられていますから、幅広く展開しているラインナップの中から格安 レンタカーを探して利用するようにすれば、更にコスト面のメリットは大きなものとなるでしょう。東京と同様に人口密度が高く土地代が高い、大阪や京都でも車所有のハードルは上がる傾向にありますので、レンタカー 大阪などとネット検索して、サービスの存在を把握する所から始めてみるのがおすすめです。

軽トラックをレンタルして引っ越しを格安に

真っ赤な車引っ越し会社を使わず、軽トラックをレンタルして自力で引っ越しを行えば、かかる費用は3分の1にも5分の1にもなります。移動距離が長いほど、運ぶ荷物が多いほど、上昇する引っ越し料金に比例して、そのお得さも際限なく上昇していくでしょう。 軽トラック レンタカーの利用には、費用やオプションといった注目すべきポイントがいくつかあります。レンタル価格はレンタルサービスを提供している会社ごと異なりますから、できるだけ安く抑えたい場合にはまず格安レンタカー比較などのサイトで、情報を集めてみるのが賢明です。

目的が引越しにあるからには、乗り捨てサービスが適用されるか否かの確認は、最低限行っておかなければなりません。返却は系列店ならどこでもOKという乗り捨てが適用されない場合、荷物を運んだ後にまた借りた店舗へと戻る必要があり、時間も移動距離もガソリン代も2倍に増えてしまいます。価格の安さだけではなく、使い勝手の良さも含めて、よく検討したい所です。 荷物の落下を予防し、雨風を防ぐ幌も一緒にレンタルできるかどうかも、ついでに確認しておきましょう。道案内のカーナビも、ついていた方が便利です。雪が降っている地域への引っ越しなら、スタッドレスタイヤを用意してもらうことも忘れてはいけません。

レンタカー保険には加入しよう

シルバーのセダンレンタカーの利用中、事故を起こしてしまったという時に、発動するのがレンタカー保険です。レンタカー保険にしっかり加入しておけば、他車運転特約付きの自動車保険に入っていない場合にも、対物や対人の補償を受けることができます。 レンタカー保険加入の費用は、レンタル料金に含まれていることもあれば、含まれていないこともあるので、受付時に確認しておきましょう。格安 レンタカーなどは、使用料金が安い分、保険対応が十分でないケースも見られるので、注意しなければなりません。 保険のレベルを選べる場合には、可能な限り補償が無制限に受けられる、安心度が高いプランを選択するのが良いです。

交通事故の賠償額は、何千万といった金額になることも珍しくなく、事故を起こしてしまったが最後、お金がなくても払えないなどという言い訳は通用しません。少しばかり料金がアップしたとしても、安心を得られるのが一番です。 万全を期するなら、加えて免責補償制度への加入も推奨されます。免責補償制度を利用すれば、事故の際にも自己負担金の支払いをレンタカー会社に要求されずに済み、痛い出費が発生することもなくなります。交通事故を起こさないように安全運転を心掛けつつ、万が一の事態も想定して、しっかりと備えておきましょう。

▲ ページトップへ